銀行系消費者金融系カードローン徹底比較

消費者金融系と銀行系のカードローンと言うのは、正直な所何が違うのでしょうか。何もわからずに利用してる方と言うのは、とても多いように見受けられます。

これら2点の一番の違いと言うのが、銀行系のローンと言うのは、基本的に総量規制の範囲外であると言うことです。総量規制というのは、過剰な支払いで苦しむ人たちを救済する為に施行された条例で、年収の3分の1までしか借りることができなくなり、収入の無い専業主婦などは、消費者金融からお金を借りることができなくなった。と言うものです。これらの法律が施行されたことにより、消費者金融では専業主婦の方は借り入れできなくなり、年収の3分の1を超える部分は借りることができなくなってしまったのです。

銀行系のローンでしたら、範囲外とされてる為、おまとめローンなどを利用する方がとても多いのが特徴です。そして、金利も銀行系のローンの方が基本的に低く設定されています。その分、審査が厳しく、そして多少の時間がかかると言うのも銀行系のローンの特徴なのです。

自分が借り入れをする時に、何を一番望んでるかによって、どこのローンを利用すれば良いのかが自ずと決まってくるはずです。私は主婦だからお金借りるの難しいのね。と言って、闇金などに早まって行かないでください。銀行系のローンでしたら、専業主婦の方でも、お金を借りることができる可能性はあるのです。闇金などに頼る前に、まずは色々調べてみて、銀行系のローンに申し込みをしてみるなど、他の方法を考えてみるべきですね。そのような情報を知ってるのと知らないのとでは、後々かなり変わってくることになります。すぐに借りたいなら消費者金融系、ある程度のまとまったお金が必要なら銀行系などと、使い分けられるようになると、便利に金融会社を利用できるようになるのでは無いでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【即日振込み】すぐにキャッシング可能な会社ベスト3を公開します All Rights Reserved.